天気の良い朝

朝起きてからテレビをつけると天気予報で今日は一日快晴と伝えています。

確かに朝起きてからいつになく最高の冷え込みを感じました。

そういう日は日中よい天気に恵まれる事が多いです。

いつもは起きてから実際に外の天気を見て洗濯の判断をし、洗濯を干す頃になって曇ったり雨が降ったりして乾かずに失敗する事も多かったので、最近は天気予報には敏感になっています。

天気予報でも今日は洗濯日和ですと太鼓判を押している程なので、安心して洗濯に取り掛かります。

洗濯を干す場所には限りがあるので大型のシーツなどを中心に干せる分の計算をして洗濯機に詰め込みます。

やっぱり家事をしていても天気が良いと気持ちよく楽しんで行う事ができます。

洗濯機を回している間に食事の支度も手際よくこなす事ができます。

今日は取り掛かりの良い一日、何だかよい事がありそうな予感がします。

もう来年の手帳が出ていて年末を知る

この間、100円ショップに行って驚きました。

何が驚いたのかと言いますと、もう来年のスケジュール帳が売られているではありませんか。

私のなかでは「10月より上半期スタート」と認識されていることもあり、後半戦がスタートしたばかりだという感覚で生きていたのですが、1年間は1月から12月までのひと区切りですから、もう年末ということなのですよね。

私の仕事上では、年度末ではないので、なんとなく気が付いていませんでしたが。

いやー、もうオバハンが良く言う言葉ですが、「早いですね〜」と思いますよ。

もう1年が終わるのですよね。

そしてもうすぐ私も年をとってしまうのですよ。

私は早生まれだということもあって、数えで年は言わないパターンが多かったのですが、そろそろ数えで言っておかなくては。

と、いうか1歳ぐらいサバをよんでも仕方ないのですが。

人生で初の体重!

妊娠してから体重がどんどん増えていき、今までの人生の中でも見たことのない数字の体重になりました。

ただ始めは痩せないと、と思っていましたが最近はストレスなく、そして大きく子供を産みたいと思うようになり、体重のことを気にしないようになってきました。

通っている産婦人科はそこまで体重管理に厳しくないのもありがたいです。

友人の話を聞いてると、高カロリーな食事はもちろんのこと100%果汁ジュースもだめ、果物もだめと食事制限をされて頭がおかしくなりそうだった、とも。

私の通っているところは、2週間で1キロ増えようが何も言いません。

気をつけていることと言えば和食中心の生活にしていることくらいで、妊娠8ヶ月で8キロ増。

子供も順調に大きく育ってるようです!

ただ、パッと見お腹が大きく見えないのか、久々に会う人みんなに「太った?」と聞かれるのが悲しいですね~(笑)

でもこのまま健康的な食事をして、順調に母子ともに大きくなって産みたいです♪

テレビを勝手に変える主人

テレビドラマを見るのが大好きです。

映画もよく見るのですが、字幕のを見ていると字幕を読む事に必死になり疲れてしまいやすいし、吹き替えのものは俳優さんとの声のイメージが違う違和感があるので、何も考えることなく見る事のできる日本のドラマが好きです。

しかし主人はあまり日本のドラマは好みではなくほとんどみません。

それはそれでいいのですが、私が一人DVDを楽しんでいると突然何も言わずに停止し、他の番組を見だします。

これにはえっと思ってしまいます。

どう見ても私がテレビを見ている事は分かるはずなのですが「違う番組見てもいい?」の一言もなくいきなり番組を変えられてしまいます。

おかげでいつも最後までドラマを見る事ができません。

ちょっと悲しくなる瞬間です。

言いたくても言えない料理の感想

毎週、夫の休日の晩ご飯は、夫が作ってくれるのですが、おいしい時と、そうでない時があります。

肉うどんを作ってくれた時は、お出汁が効いてて、とてもおいしかったのですが、次の日のビーフステーキは、お肉もスジっぽく、ソースもまずかったので、最悪でした。

でも、ビーフステーキの下ごしらえで、一生懸命、肉たたきで、お肉が柔らかくなる様にしていたし、ステーキの他に、サラダやスープ等、頑張って準備してくれていたので、とても「マズイ」とは言えませんでした。

私でさえ、おいしく作れる自信がないので、ステーキ等、外で食べる物と思って、作りもしません。

夫の努力は、素晴らしいと思います。

ただ、子どもは、とても正直で、顔に出てしまい、ステーキにも、あまり口をつけなかった事もあり、夫は、不機嫌そうでした。

ステーキは、今回が初めてではないのですが、毎回、お肉が固いので、もう作らないで欲しいのですが、それを言ってしまえば、もう料理をしてもらえなくなってしまいそうで、なかなか言い出せません。

おいしくなる事を願うしかありません。

夜更かし癖

最近ちょっと遅くまで起きている事が多くなると、朝起きるのはとても辛くなります。

ちょっと前までは割と規則正しい生活を送れていたのですが、それが一旦狂いだすとなかなか元に戻す事が大変です。

どちらかといえば夜はすぐに眠たくなり、朝の方が頭が冴える朝方の私です。

ちょっとした生活の乱れでそれが実行できなく、目が覚めるとお昼になっているという事が多いここ数日、何とか元の生活に戻したいと頭の中では思っています。

それを実行するにはやはり早めに睡眠するようにしなければ、朝起きる事もできません。

今日こそはあんまり夜更かしをしないでしっかり寝ようと思うのですが、何となく眠りそびれてしまうのも秋の夜長のせいなのでしょうか。

食べたいもの

最近我が家の息子がなんでも食べたがります。

少し前までは離乳食を食べていたので本人も食べられないことをわかっていたのだと思いますが、大人と似たようなものや同じ物を食べるようになってからは、食べたい欲求が酷くて困ってしまうほどです。

家の中ならば泣いても叫んでもかまわないのですが、外食で気に入らないことがあると全力で泣いてしまうので泣き止ませるのにこちらも必死です。

あげられるものならばいいのですが、甘いケーキなどはまだあげていないので、がんばってあやすしかありません。

子供の目の前でケーキを食べなければいいことだけなのですが、私の唯一の楽しみが食べることで甘い物が本当に大好きなので、子供が泣いてでも食べたいというのが本心です。

生き物を飼うということ

主人が何を思ったのか、いきなりメダカをもらってきました。

メダカを飼うということは、温度調節をしたりしなければならず、もらってきたのはいいですが、水槽や飼育するために必要なものにお金がかかりました。

けれどそのメダカは死んでしまいました。

再度メダカの卵をもらってきては飼育するのですが、なかなかうまくいかずにいました。

けれど、孵化したときはとてもうれしく、そのメダカを雨水で飼育すると、すくすく育ち、今では家の庭にメダカが泳いでいます。

メダカは色んな種類があり、そのメダカを飼育するということはとても楽しいこと、家にメダカを飼っているということはなぜか気持ちも高まりポジティブな気持ちにもなれました。

生き物を飼うということはいいことだなぁと思えました。

おもちゃの顕微鏡で見たいもの

以前から、顕微鏡がほしいと思っていました。

しかも、薄いガラス板に対象物を移さなくても、レンズを押し付ければ見えるやつ。

探したら意外に安くて、2,000円ほどで。

おもちゃっぽいです。

ちなみになぜ買いたいと思ったかというと、それは、家ダニを見たいから。

もしかして、家ダニがいるのでは?!

と思って、20倍ほどの顕微鏡なら見えるというので買ってみたんです。

で、おそるおそる布団をのぞいてみたら…全然いません。

調べてみると、明るいうちはもっと内部にいて、外に出てこないようなんです。

暗くすると、出てくる模様。

そういう生態もきちんと調べないと、対処はしにくいですね。

でも、いざ見ることが出来るようになると、なんだか怖くて。

掃除機をかけたりスチームアイロンで退治したりする方が、精神的にも楽じゃないかと思い始めました。

たまには居酒屋にでも行きたいね

昔、居酒屋さんで長い間アルバイトをしていた事もあり、居酒屋さんの雰囲気が好きです。

ざわついた中で飲んだり食べたりという雰囲気は家庭では作る事ができません。

家で飲んでも全く酔えないんです。

やっぱり居酒屋さんで飲みたいなというのが本音です。

引越してから近くに手ごろな居酒屋がなく全く飲みに行った事がありません。

車が無いと不便な場所で、バスは19時頃には最終を迎えます。

そんな環境下ではなかなか外へと飲みに行く事ができないのが残念で仕方がありません。

たまにも息抜きとして行きたいなとは考えるのですが、実際問題主人とはお互いにすれ違いの生活をしているし難しい所です。

いつも強めのお酒を買っているのに家ではなぜ酔えないのでしょう?

やはり居酒屋さんには秘められた何かがあるのでしょうか?